スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い結晶。

またしても詰まる、おっぱい。

今回は食べ物に思い当たる節がない・・・。むむむ。

さらに、今までは中一日くらいで治ったのに、水曜日の夜から今日(土曜日夜)まで治らず・・・。
いよいよ母乳外来か。

あきらめずインターネット検索にハシる。

どうやら乳首部分にある白い固まりを除去すればいいらしい。
それが邪魔して、母乳が出てこなくって胸の中にたまって、しこりになっているらしい。

確認したところ、たしかにぽつんと固まりが!!

でもなかなかとれない。
しーちゃんが吸ってもとれない。。

うーん・・・・・・

とりあえず禁欲。
お菓子がまん。油っこいものがまん。スーパーのメロンパン、安売りだけどがまん。
和食。和食。白米、みそしる、にもの、魚。。。

そして、今日の深夜のお風呂で長時間マッサージのすえ、(今日はしーちゃんのお風呂、旦那さんが入れてくれたので久しぶりにのんびり風呂。)
ついに白い固まりがぽろりととれた。



ここぞとばかりにたまっていた古い母乳を出し切って・・・しこり消失。
なんか最初のほう(すなわち一番古い母乳)、色がもはや白くなかった・・・。


調べたところ、疲れとかストレスでも詰まったりするらしい。
まあ食生活の見直しがもっとも重要みたいですが。。

詰まりやすいといわれるのは甘い物、油もの、乳製品、おもち
あたりだけど、

私の天敵は

かれーらいす。


すでに二度やられた。

逆に、甘い物はお土産のケーキ食べても、洋菓子和菓子食べてもなんともなく
おもちも、五月五日に柏餅と笹だんごをたらふく食べてもなんともなかった。
乳製品は、毎日なにかしら食べているけど、食べ過ぎない程度なら問題ない様子。

カレーの油脂が危険。
旦那さんの好物かつ手抜きできるおりょーりなのにね。

母乳出すのも一苦労、なんだなあと改めて実感しました。
スポンサーサイト

胸が詰まる思いです。

いたい。
胸がいたい。

・・・どうやら、詰まりかけている様子。

ひだりむね上部。がっちがち!
昨日の夕方から異変に気づいたのですが、今になっても状況改善見られず。

いろいろ調べて、どうやら冷えピタ等で冷やす、食べ物に気をつける、あかんぼにおもっきり吸ってもらうー
などの対処が必要。
水曜日には市の助産師訪問があるので、治らなかったら助産師さんパワーに頼るべし。


授乳外来では「出るおっぱい」と診断された私ですが、今まで何食べても詰まらなかったのに・・・
原因はおそらく一週間の家事&育児疲れ+土日の食生活。

土曜日、カレー、チーズケーキ、チーズ、キティちゃんのカステラ、久しぶりの外出で舞い上がって、マックのアメリカンチェリーシェイク。たぶんシェイク、けっこう強い。
日曜日も、残りのカレー、残りのチーズケーキ、残りのキティちゃんカステラ・・・。おばあちゃんからもらった高級シードルで久しぶりの炭酸の甘い物をがぶのみ。さらに、家族三人でおさんぽしたときに買った、タピオカミルクティー・・・。

DSC00328_convert_20120416131251.jpg


全部自分のせいだー!ごめんなさい。
いたい。
しーちゃん、がんばって飲んでー!!

・・・おいしかったんだけどね。
ちなみに、サラダはOisixのおためしセットのレタスとトマトを使用。
高いだけあって、味は激うまでした。

今朝もまったくかんがえなしに、Oisixの牛乳飲んじゃったよー・・・。また詰まる・・・。

ご卒業おめでとうございます。

昨日は、4回目の授乳外来でした。

直接母乳オンリーになって、吸える量が減って体重が増えないケースもあるようですが、
見事体重増加を確認。3758グラム。

祝・授乳外来卒業!
担当の助産師さんから、しーちゃんをほめてあげるように言われました。
入院中から考えるとものすごい成長とのこと。

しーちゃんは夜、夜更かしするときもありますが、いったん寝付けば4~5時間まとめて寝てくれます。
これも、当たり前じゃないそうで、すごいよい子だそうです。
残念なのが、子育ての大変さって相対的には見られないということです。
たとえ、よその子がもっともっと手のかかる子だったとしても、私的には初めての子がしーちゃんであり、しーちゃんしか育てたことがないわけだから、たとえしーちゃんがよい子でもそれで楽に感じることができないのです。
(二人目を産んだら、しーちゃんと比較することはできるけど。)

これでとりあえず母乳の心配はいったん解決したわけですが、やはりこれからががんばりどころのようで。

助産師さんから今日聞いたお話によれば・・・

まず、母乳はあやす道具のひとつだそうです。One of ママの武器。
食欲を満たすものと思っていたけど、ふわふわであったかくて、赤ちゃんはそれが居心地良いそうです。

今は母乳をあげれば泣き止むし、寝てくれるけど、
そのうちそれだけじゃ満足しなくなって、

おもちゃであやしたり 話しかけたり 歌を歌ったり
そういった欲求にも答えてあげなきゃいけない。
一生懸命あやしても泣きやまなくって、パパが帰ってきたとたん泣き止んだりしてむかついたりすることもあるかもしれないし、
逆に帰ってきて目がさえちゃうこともある。
ママの機嫌がなんとなくわかってくるようになる。

もりだくさん。もりもり。

まずは疲れていても、しーちゃんにあたらないように
そのためには疲れをためず、ストレスをためず、うまく手を抜いて。

そもそも人を一人育てるなんて、人生の中でも難易度レベル最大級のことにチャレンジしようとしてるんだから、
挫折・失敗・無理難題がもりだくさんで当たり前なのだ。
無理って思うことばっかりで当然、無理って口に出して言ったっていいし、無理なとこをどの程度までできるか
開き直りかもしれないけど、一回開き直って考えるのもありかなー。

まあ何はともあれ、
まずは、しーちゃんによく頑張った!と伝えたいです。
ついで程度に自分にも。ちょっとだけ。

おいしいごはん。

しーちゃんのごはんは今は母乳オンリーですが、ここまでの状態に持ってくるのに私の挫折としーちゃんのがんばりがあったのです。

そもそも、産んだら母乳が自動的に出るようになると私は勘違いしていたのですが
あれってそうかんたんな話じゃなく、

赤ちゃんが吸う→それに反応して出る

というシステム。

この「赤ちゃんが吸う」が、私の場合第一の難関であった。
妊娠中に赤ちゃんが吸いやすいようにマッサージとかするよう勧められていたのですが、始めた矢先に予定より早めに出産となり準備ができておらず・・・
すなわちしーちゃんが吸いづらい状態の我が乳。
そして、しーちゃんがおちょぼ口程度にしか口あけてくれない

ということで、非常に困難を極める。

その結果、吸われない→母乳出ず
3時間おきに赤ちゃんに吸わせるようチャレンジしてみるようにとのことで、深夜も3時間おきにたたき起こしてしーちゃんと格闘。
しーちゃんも眠いから口を開けない。いやがる→私も心おれる

入院3日目、しーちゃんが何も食えない状況なので、ミルクをちょっと足すことに。
しかし、母乳を出すべく並行して吸わせる練習もしなきゃいけないので、吸いやすいようにキャップ(ほ乳瓶の吸い口)を乳につけて吸わせる作戦をとることに。
赤ちゃんて、ほ乳瓶の吸い口に慣れると直接おっぱいを吸わなくなったりするらしくちょっと心配するも、そうも言っていられないのでがんばる。
さらに母乳を出すために電動搾乳機を使ってマッサージ。これが眠い。

その結果、入院最終日にようやくちらほら母乳が出るように。感涙(←マジで)。

退院後もキャップを使いながら吸わせつつ、ミルクを足して様子を見ながら、「授乳外来」というものに通いました。
体重増加がかんばしくなかったから、一ヶ月健診までの間に毎週病院に行くというありさま。

しかし、この授乳外来、なかなか親切で行ってよかった。

おむつ替えのときにおしりかぶれに効く薬教えてくれたり、
実家の近くの良さそうな病院教えてくれたり、
授乳以外も面倒みてもらえる。

1回目の授乳外来で体重が減ってたので、初搾乳。
手動の搾乳器を購入。直接吸わせてみる+搾乳した母乳(ときどきミルク)。ここからは搾乳、搾乳の日々。きつかったー。
搾乳って、その字のごとく母乳をしぼるのですが、しぼってほ乳瓶であげるので、しぼる時間+あげる時間で、直接吸わせるのに比べて倍時間がかかるのです。

2回目の授乳外来、体重増加するもののちょっと伸び率が足りず、搾乳の量をさらにアップ。さらにきつかったーー。
ミルクは搾乳が追いつかなかったときに使用。

3回目の授乳外来で体重激増。努力の甲斐あり。
ミルク不要になって、搾乳も減らしてOKとのことで、かなり楽になりました。
ただこの頃私が鼻炎のお薬を飲んでいて、お薬服用後は3時間授乳できないので、時間のやりくりに苦労した。
あげられない時間帯にぎゃんぎゃん泣かれて困ったことも・・・。

しかし、この頃からしーちゃんも直接吸える回数が増えるように。
キャップ卒業にかかった時間としては、なかなか優秀なほうとのことです。わーい。しーちゃんがんばった。

ということで、今はすっかり何も使わず直接母乳です。

母乳はタダだし。
ミルク・搾乳は道具の洗浄・消毒がめんどい。手洗いの回数が増えて超手荒れ。

来週最後の授乳外来へ行って、直接母乳に切り替えてから体重がきちんと増えているかの最終確認をしてもらう予定です。

友だちが言っていたのですが、ママの食べ物が母乳の味に如実に表れるらしい。
たとえば、ジャンクフード食べた後の母乳ってしょっぱくってまずいんだって。
産まれたばっかのしーちゃんに不味い物を食べさせるわけにはいかん!
ということで、妊娠中に引き続き気を引き締めてまいります。
プロフィール

はな

Author:はな
長所は適当、短所はテキトー

好きなもの かきごおり ひよこの絵文字 ひらがな スペイン語 むらさき みなとかなえ ひつじ 8 おかね きすまいふっとつー りらっくま

苦手なもの 虫 こども 地震 

言語とダンスにまみれたのんびり生活を経て20代後半にさしかかったところで、人生に突如しーちゃんという大きな存在が出現。
しーちゃんを育てる中でキスマイに出会う。にかちゃんが好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。