スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌う2歳児

最近、いろいろと保育園で覚えて歌ってくれるしーちゃんですが、

逆におうちで覚えたお歌も保育園で披露している模様。


先生が、

「しーくん、サザエサンを上手に歌ってましたよー♪間奏も歌ってました!」

と。

日曜日はちびまるこちゃん→サザエサンを見ている間にごはんの支度をするというパターンができあがっていて、
毎週見てれば歌も覚えるよね。

ところが、サザエサンならまだ良いが、

しーちゃんは「逆転一発マン」の主題歌の一番を全部歌えるんですよー。。
これ↓

http://www.youtube.com/watch?v=4AlKiKweVBM

「どーしてーそれは愛ゆえにー♪」


・・・って2歳児の台詞ではないだろー。。笑

でもね、さらにね、
キスマイの「kiss your mind」もちょっとだけ歌える。

「ちゅちゅちゅ!もーとまーらないっ♪」


・・・って2歳児の台詞では(略)

これも、父と母のジェネレーションギャップのなせる業でしょうね。。
前者は父が、後者は母が歌っていたものを覚えたのです。

そんなわけで、これを保育園で歌っていたら、ちょーっと恥ずかしいなあと内心どきどき・・・笑
意外とはっきり歌っているので、キスマイファンの先生がいたら一発で気づくだろうなあ。

あ、もちろん「さんぽ」とか、「せんろはつづくよー」とかも、ちゃんと歌っています!

これからもっとレパートリーを増やしてくれることを期待してます!

スポンサーサイト

いちだんとかわいくなりました。

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

ほんとは、いっこいっこの成長をこのブログに記録したかったけれど
時間がなく。。

とゆうのも、2月9日のしーちゃんの一歳のお誕生日、
無事に結婚式を挙げました。

その準備でずーーーっとばたばたしておりました。

たくさんの人たちに、しーちゃんのお誕生日をお祝いしていただき、しあわせでした。
ありがとうございます。


しーちゃんはいろいろなことができるようになって、
わたしもやっとちょっとずつ前に進めるようになった気がしています。

わたしの状態(心身ともに)が良いと、しーちゃんもよく笑うのです。
そういうちょっとのことが大切なのだろうけど、なかなか難しい。

想定通りにうまくいかなくていらいらして、

いらいらしていることにへこみ・・・

最近は、
うまくいかなくても落ち着いて、落ち着いて・・・

しーちゃんと遊ぶのがおっくうだったときもあったけど、
今はちょー楽しい。

いちだんとかわいい。

よたよた歩くのも
いきおいつきすぎてこけるのも
ちっちゃい手でつかんでものを食べるのも
しわくちゃで泣くのも


今日は震災のニュースがいっぱい
しーちゃんみたいな小さい赤ちゃんと奥さんを亡くしたおとうさんもいて

想像したくないくらい心はいたかったけど、
そのおとうさんはふたりの分までしあわせに生きるって、涙も流さずに言っていて

まだまだそんな強い親にはなれないけれど、

強くて頼れるりっぱなお母さんに

なりたいな。

とゆうわけで、1歳のしーちゃんとの日々を満喫しながらちょっとずつ。

怪獣。

ひさしぶりの更新になってしまいましたが

元気でやっています!

8月は
帰省して、
しーちゃんはじいばあにたくさん可愛がられ、いつのまにか前進ができるようになったり
新潟のともだちたちに会いに行って、ともだちの子どもとしーちゃんが対面したり


9月はとにかく子連れ外出!

買い物・予防接種・保育園見学はもちろん、
ウェディングドレスのショップやら
ダンス部バーベキューやら
ちょっとがんばって遠出しました。

さらに
はいはいをマスターし
行ってはいけない、さわってはいけないところに興味がしんしん
つかまり立ちをマスターし
バランス崩してころげては泣き。

さらにさらに
離乳食デビューやら
児童館デビューやら

食べるの好きっぽい。
与えられるがままに食べる。
どうやらかぼちゃが好きらしい。

児童館は広い場所でめいっぱいはいはいできるし
おもちゃがたくさんあるから
ひとりでのほほん遊んでいて全然手がかからない!
まわりのママさんたちにもびっくりされるほどよい子です。

・・・2ヶ月更新しないだけで、こんなにできることが増えるなんてすごい。
めまぐるしい。

そんななか、私も気合い入れておやしらず(虫歯)抜きました。
4本中2本抜いたので、あと2本!



ちなみに、しーちゃんの動き回る様が怪獣のようだと思っていたら、
怪獣映画とかの怪獣の動きは赤ちゃんをもとに作成されているのだとか。
赤ちゃんが怪獣に似ているのでなく
怪獣が赤ちゃんに似せられていたとは。

夏到来。

あつい!
いよいよ夏かー。
つゆぎらいなつずきとしては願ったりですが。

ごぶさたしてました。
げんきです。私も。

旦那さんのあたらしいお仕事が始まったり、
先送りにしていた結婚式を来年2月にすることになりまして(まさか私の人生予想もしていなかった子連れ結婚式!)、会場選びだの、お決まりのもめごとだの、いろいろとあり、
思い立って部屋の大掃除をしたり(昨年引っ越し時からの荒れ地を一掃)。
ばたばたとしていました。

さらに
季節がかわってこんなに暑いから、しーちゃんの服装はどうすりゃいいの!?とか。
離乳食がそろそろなので、講習会に出てみたりとか(うちはまだonly母乳)。
8月の帰省はどのくらいどうしようとか。
考えることもいろいろ。

今日はしーちゃんの2012夏コレクションについて。

お祝いに80サイズのお洋服をいただくことが多かったので、それはもう少し先なのですが・・・(すでに着せるのが楽しみ)
いくつか夏服もいただいたのでそれを着せたり、
自分でバーゲンで買ったり(普段は安いお店で買っているので、バーゲンでは普段高くて買わないような服が安くなっているの狙ってゲット)。
肌着もノースリーブのものを買って、新生児肌着は卒業。
(なんとなく寂しいですが、最近ではすぐにひもをほどいちゃうのでもう着せられない。)


着せ替え感覚で申し訳ないが、いろいろ着せるのは楽しいものです。

とりあえずお気に入り夏服をご紹介。じゃじゃん。

お気に入り①母から。黒地にカラフルな柄が好き。

ぎゃらくしー


お気に入り②これも母から。おしりが緑なのが可愛い!

みどり


お気に入り③友人から。りらっくまロンパース!

こちらは前。

りらっくま前


うしろはしっぽとファスナー(笑)。

りらっくま後


現在旦那さんが泊まり研修中で、初の二人ぼっち生活を過ごしております。どきどき。はらはら。

二日連続、部屋を暗くしてから30分くらいで寝てくれるので、夜寝かしつけたあとにゆっくりごはん食べたりテレビ見たりする時間もあるので、なんとかやってます。

今日は郵便屋さんとしーちゃんとしかしゃべってないけどね!(ほぼ独り言・・・)
言葉は返してくれないが、泣き止んだり笑いかえしてくれるから、
それはそれで良し。

ハナより男子の春。

東京に戻ってきました。

高速のサービスエリアのベビールームのありがたさを知る。

あの寒いトイレでおむつ替えるのかーと思ってたけど、
ちゃんとあったかくってきれいで、調乳用のお湯も設置されているようなお部屋があるんだなあ。


新潟でも家事のお手伝いをして慣らして帰ってきたつもりだったけど、
東京の生活はたいへん。

月曜日と火曜日は午前中はりきりすぎが祟って
自分の行動クオリティが夕方くらいからガタ落ち。しーちゃんも機嫌激悪。

でも、週の後半は余裕が出てきた。しーちゃんの機嫌も上々。

水曜日は鼻づまりが気になって、最寄りの小児科に行った。
お部屋はかわいくて、お医者さんやスタッフさんはやさしくて、何よりおうちから近い。
行きつけのお医者さんにしよう。


木曜日は大学時代のダンス部同期二人がおうちに遊びに来てくれた。
しーちゃんはいっぱいかわいがってもらって、ぐずぐずすることもなく静かに起きたり、寝たり。あんたエラすぎ。
久しぶりに盛り上がる。話は尽きない。

さらに、夕方彼女たちが帰ったあと、高校時代の剣道部同期女子からお電話が。
私の結婚・出産を知って、思わず電話しちゃったそう。
しかも、彼女も5月に出産を控えていて
里帰り中に会っておけばよかったと二人で悔やんだ。
偶然にも歳が近い子をもつ者同士になったわけで、なんだかうれしいな。


金曜日はしーちゃんの持病のお医者さんへ。
新潟で紹介してもらった大きい小児科の医療センター。
新潟のお医者さんいわく、東京ではもっとも信頼できる小児科。

来てみたら、まるでショッピングモールのようないでたち。
でっかいローソン、レストラン、ドトール。
壁は淡い色に動物の柄。
いたるところにおもちゃが設置されていて、通路がとにかく広い。
お医者さんも感じ良くて、なかなか。
待ち時間が長いのはおっきい病院はしょうがない。


そんな一週間でした。


新潟生活を振り返ってみると、

この歳になって実家に帰ると、
まだまだ両親から学ぶことはたくさんあるのだと
自分はまだまだ子供であると
そんな自分に子供がいるんかいと

イタイくらいに実感。

さらに、
テレビでたまたま見ていた「男の娘」(なんか男だけど女の子の格好してる、たぶん定義はもっとしっかりあるけど・・・)の特集してて、
「ああ・・・息子が大きくなって女になると言いだしたらどれだけショックだろう」
となんともくだらない悩みを今から抱えたり
「そもそも私ったら親からもらった体に3つもピアスあけて、なんて親不孝だったんだ、しかも小学生の時点で・・・」
とか
思い巡らしたりもした。


東京で生活を初めてみて、

スーパーに二人で行くのにも慣れた。
しーちゃんが寝ている間、静かにしている間に家事をちょっとずつするのも慣れた。
ちょっと泣いていてもある程度はほっておくのにも慣れた。

でも、慣れって怖いなと思う。

慣れてから、どうやったらもっとしーちゃんのために何かできるか、
かつ
自分のやりたいこと、やらなきゃいけないことができるのか、

を考え続けなきゃね。
プロフィール

はな

Author:はな
長所は適当、短所はテキトー

好きなもの かきごおり ひよこの絵文字 ひらがな スペイン語 むらさき みなとかなえ ひつじ 8 おかね きすまいふっとつー りらっくま

苦手なもの 虫 こども 地震 

言語とダンスにまみれたのんびり生活を経て20代後半にさしかかったところで、人生に突如しーちゃんという大きな存在が出現。
しーちゃんを育てる中でキスマイに出会う。にかちゃんが好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。