スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸が詰まる思いです。

いたい。
胸がいたい。

・・・どうやら、詰まりかけている様子。

ひだりむね上部。がっちがち!
昨日の夕方から異変に気づいたのですが、今になっても状況改善見られず。

いろいろ調べて、どうやら冷えピタ等で冷やす、食べ物に気をつける、あかんぼにおもっきり吸ってもらうー
などの対処が必要。
水曜日には市の助産師訪問があるので、治らなかったら助産師さんパワーに頼るべし。


授乳外来では「出るおっぱい」と診断された私ですが、今まで何食べても詰まらなかったのに・・・
原因はおそらく一週間の家事&育児疲れ+土日の食生活。

土曜日、カレー、チーズケーキ、チーズ、キティちゃんのカステラ、久しぶりの外出で舞い上がって、マックのアメリカンチェリーシェイク。たぶんシェイク、けっこう強い。
日曜日も、残りのカレー、残りのチーズケーキ、残りのキティちゃんカステラ・・・。おばあちゃんからもらった高級シードルで久しぶりの炭酸の甘い物をがぶのみ。さらに、家族三人でおさんぽしたときに買った、タピオカミルクティー・・・。

DSC00328_convert_20120416131251.jpg


全部自分のせいだー!ごめんなさい。
いたい。
しーちゃん、がんばって飲んでー!!

・・・おいしかったんだけどね。
ちなみに、サラダはOisixのおためしセットのレタスとトマトを使用。
高いだけあって、味は激うまでした。

今朝もまったくかんがえなしに、Oisixの牛乳飲んじゃったよー・・・。また詰まる・・・。
スポンサーサイト

ハナより男子の春。

東京に戻ってきました。

高速のサービスエリアのベビールームのありがたさを知る。

あの寒いトイレでおむつ替えるのかーと思ってたけど、
ちゃんとあったかくってきれいで、調乳用のお湯も設置されているようなお部屋があるんだなあ。


新潟でも家事のお手伝いをして慣らして帰ってきたつもりだったけど、
東京の生活はたいへん。

月曜日と火曜日は午前中はりきりすぎが祟って
自分の行動クオリティが夕方くらいからガタ落ち。しーちゃんも機嫌激悪。

でも、週の後半は余裕が出てきた。しーちゃんの機嫌も上々。

水曜日は鼻づまりが気になって、最寄りの小児科に行った。
お部屋はかわいくて、お医者さんやスタッフさんはやさしくて、何よりおうちから近い。
行きつけのお医者さんにしよう。


木曜日は大学時代のダンス部同期二人がおうちに遊びに来てくれた。
しーちゃんはいっぱいかわいがってもらって、ぐずぐずすることもなく静かに起きたり、寝たり。あんたエラすぎ。
久しぶりに盛り上がる。話は尽きない。

さらに、夕方彼女たちが帰ったあと、高校時代の剣道部同期女子からお電話が。
私の結婚・出産を知って、思わず電話しちゃったそう。
しかも、彼女も5月に出産を控えていて
里帰り中に会っておけばよかったと二人で悔やんだ。
偶然にも歳が近い子をもつ者同士になったわけで、なんだかうれしいな。


金曜日はしーちゃんの持病のお医者さんへ。
新潟で紹介してもらった大きい小児科の医療センター。
新潟のお医者さんいわく、東京ではもっとも信頼できる小児科。

来てみたら、まるでショッピングモールのようないでたち。
でっかいローソン、レストラン、ドトール。
壁は淡い色に動物の柄。
いたるところにおもちゃが設置されていて、通路がとにかく広い。
お医者さんも感じ良くて、なかなか。
待ち時間が長いのはおっきい病院はしょうがない。


そんな一週間でした。


新潟生活を振り返ってみると、

この歳になって実家に帰ると、
まだまだ両親から学ぶことはたくさんあるのだと
自分はまだまだ子供であると
そんな自分に子供がいるんかいと

イタイくらいに実感。

さらに、
テレビでたまたま見ていた「男の娘」(なんか男だけど女の子の格好してる、たぶん定義はもっとしっかりあるけど・・・)の特集してて、
「ああ・・・息子が大きくなって女になると言いだしたらどれだけショックだろう」
となんともくだらない悩みを今から抱えたり
「そもそも私ったら親からもらった体に3つもピアスあけて、なんて親不孝だったんだ、しかも小学生の時点で・・・」
とか
思い巡らしたりもした。


東京で生活を初めてみて、

スーパーに二人で行くのにも慣れた。
しーちゃんが寝ている間、静かにしている間に家事をちょっとずつするのも慣れた。
ちょっと泣いていてもある程度はほっておくのにも慣れた。

でも、慣れって怖いなと思う。

慣れてから、どうやったらもっとしーちゃんのために何かできるか、
かつ
自分のやりたいこと、やらなきゃいけないことができるのか、

を考え続けなきゃね。

さよならの準備。

先日の嵐の日。
こちらの気温は16度の予報。午前中はくもり。
初のおさんぽ決行。

東京では、ちょっと平日にお買い物に出たりするのに連れていかなければならないので、
練習も兼ねて。

出発前。
すたんばいしーちゃん。

DSC00291_convert_20120405231543.jpg


この後、せっかく積んだのに泣き始めたので、降ろして授乳・・・。

気を取り直して出発!

DSC00299_convert_20120405231929.jpg

近くの薬局とコンビニに寄ってお買い物。計30分くらいのおさんぽ。
といっても、しーちゃんはほぼ寝ていた。
一瞬店内で起きてなんだかびびった顔をしていた。

首が据わる前の横だっこの状態だと、だっこひもを使っても頭のところを手で支えておかなければならないので
買い物はけっこうたいへん。お財布出したり、かごを持ちながら品物をとったりといった両手を使う動作が結構辛い。

遠出となると、でっかいマザーズバッグもしょって出かけないといけないから、
首が据わってからじゃないといろいろ動くのは難しそうだなあ。


そして、今までのお礼も兼ねて昨日の晩ご飯を作りました。
たいしたものは作れないのですが、パパとママにいちおう料理してますアピール。

それにしても・・・赤ちゃんのお世話しながらの料理、難しかった。
今まで朝ご飯と昼ご飯はしーちゃんが寝ているもしくはおとなしい時間を見計らって自分で作っていたのですが、晩ご飯3人分、おかず3品+ごはんとおみそしるを作るのに四苦八苦。

豚の角煮、下準備までは順調だったのに、煮る段階で弱火にかけながら授乳してたら鍋ごと焦がしてしまう大失敗。
幸い料理も鍋もリカバリーできたのですが、危機一髪。
他のメニューも、しーちゃんが眠った30分間で猛ダッシュでなんとか完成。

東京に帰ってからは、おそうじやら洗濯やらもそれに加えてあるのだから、最初はたいへんだなあ。。


しーちゃんと同じお風呂に入る練習もしました。
今まではベビーバスでママと二人がかりだったのですが、ついに普通のお風呂でびゅー。

同じ湯船でぷかぷか。楽しい。




そんなわけで東京に帰る日が近づいています。

こちらに戻った当初からは想像できなかったけど、すごく寂しいな。
ママが「寂しくなるなー」と言っていて、ちょっと私もしんみり。

東京に戻ったら戻ったで、すごく楽しいのはもちろんわかっているのですが。

会えない時間が愛を育てる。

今日は、お友だちとその旦那さんとランチ。
しーちゃんは、パパとママとおるすばん。

お友だちは中学校・高校が同じ。大学は違うけれど住んでいるところが比較的近くて、東京でたびたび会っていた。
旦那さんの勤務地が彼女の地元に決まって、次の転勤まで地元で暮らすことになった彼女。
旦那さんと三人で会うのは二度目。
そのときは、私は妊娠しておらず、彼女たちは結婚しておらず、「結婚式呼んでねー!」なんて言っていたのに
結局、臨月で彼女たちの結婚式には出席できなかったんだよねえ。

カフェでランチ。
いろいろと妊娠・出産に関して質問をされ、それに答え、
しーちゃんとのノロケ話をし、
彼女たちの近況を聞き出し、
楽しい時間を過ごしました。

その後、少しだけウインドウショッピング。
ひさしぶりの外出で、すべてのお店が新鮮に見えた。いろいろ買い込みたい衝動。
特に本屋さんと雑貨屋さんとキッズ用品店はきけん!

ここで旦那さんが休日出勤のため離脱。友だちと二人でお茶をすることに。
しばらく甘い物を外で食べることもできないなあ・・・と思い、パウンドケーキとイチゴアイスにイチゴジャム、キャラメルソース、生クリームがトッピングされたデザートプレートを注文。
しあわせ!!


さてさて、
しーちゃんを誰かに預けるって、信頼している人に預ける場合でもちょっとはらはら。
外出中に一度実家に電話して様子をうかがう始末。
いちおう搾乳しておっぱいは預けてきたものの、足りないだろうなーとか、泣いてないかなーとか。

今日は11時に家を出て、15時半に帰宅したのですが
私が不在の間、おしっこやらげろやらで三回お着替えしたらしく、
さらに4時間半の間30分くらいしか寝なかったらしく、
おなかがすいて15時から大泣きだったとのこと。

ありゃりゃ。
パパママごめん。

しかし、外出から帰った後のしーちゃんは一段と可愛くみえました。
大学のとき受講していた「日本文学と恋愛」なる授業で(教授がたんたんと下ネタを言うなんともシュールな授業だった)、「恋愛は距離があるから成り立つのである」みたいなことを言っていたけど、
まさしく距離が愛を育む。
そうそう距離をおくことができないのが家族だと思うのですが。

そして、ついつい食べてしまったデザートプレートが効いたのか、
むねがいたい・・・。
入院中、同じ部屋のお向かいさんだった双子ちゃんのママが、お土産にもらったシュークリームを食べてめちゃくちゃ胸がはって大変なことになっていたのを思い出した。
それでも甘い物はやめられないのですが。
プロフィール

はな

Author:はな
長所は適当、短所はテキトー

好きなもの かきごおり ひよこの絵文字 ひらがな スペイン語 むらさき みなとかなえ ひつじ 8 おかね きすまいふっとつー りらっくま

苦手なもの 虫 こども 地震 

言語とダンスにまみれたのんびり生活を経て20代後半にさしかかったところで、人生に突如しーちゃんという大きな存在が出現。
しーちゃんを育てる中でキスマイに出会う。にかちゃんが好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。