スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い結晶。

またしても詰まる、おっぱい。

今回は食べ物に思い当たる節がない・・・。むむむ。

さらに、今までは中一日くらいで治ったのに、水曜日の夜から今日(土曜日夜)まで治らず・・・。
いよいよ母乳外来か。

あきらめずインターネット検索にハシる。

どうやら乳首部分にある白い固まりを除去すればいいらしい。
それが邪魔して、母乳が出てこなくって胸の中にたまって、しこりになっているらしい。

確認したところ、たしかにぽつんと固まりが!!

でもなかなかとれない。
しーちゃんが吸ってもとれない。。

うーん・・・・・・

とりあえず禁欲。
お菓子がまん。油っこいものがまん。スーパーのメロンパン、安売りだけどがまん。
和食。和食。白米、みそしる、にもの、魚。。。

そして、今日の深夜のお風呂で長時間マッサージのすえ、(今日はしーちゃんのお風呂、旦那さんが入れてくれたので久しぶりにのんびり風呂。)
ついに白い固まりがぽろりととれた。



ここぞとばかりにたまっていた古い母乳を出し切って・・・しこり消失。
なんか最初のほう(すなわち一番古い母乳)、色がもはや白くなかった・・・。


調べたところ、疲れとかストレスでも詰まったりするらしい。
まあ食生活の見直しがもっとも重要みたいですが。。

詰まりやすいといわれるのは甘い物、油もの、乳製品、おもち
あたりだけど、

私の天敵は

かれーらいす。


すでに二度やられた。

逆に、甘い物はお土産のケーキ食べても、洋菓子和菓子食べてもなんともなく
おもちも、五月五日に柏餅と笹だんごをたらふく食べてもなんともなかった。
乳製品は、毎日なにかしら食べているけど、食べ過ぎない程度なら問題ない様子。

カレーの油脂が危険。
旦那さんの好物かつ手抜きできるおりょーりなのにね。

母乳出すのも一苦労、なんだなあと改めて実感しました。
スポンサーサイト

二兎を追えないときもある。

しーちゃんが私のおなかに出現する前、私はフラメンコ教室に通っていた。

「趣味」といえるものが、あの頃はフラメンコだった。
偶然選んだ教室は、バリバリの体育会系で、二度発表会にも参加した。
週一のレッスンの他にみんなで自主練をしたり、発表会前はリハだのなんだので、かなり時間も拘束されたけど、
たぶんそれは私に合っていて、すごく楽しかった。

しーちゃんの存在を認識して、昨年の7月から休会中。

7月までいっしょにレッスンを受けていた人たちが踊るのをどうしても見たくって、先週の日曜日に旦那さんにしーちゃんを預けて、発表会を見に行った。

あいかわらず素晴らしい発表会。
上級クラスにはぞっとするような人もいるし
クラス問わず、練習を積み重ねてきた成果が目に見えるような真剣さ。

いっしょにレッスンを受けていた人たちの演目には、思わず身震いして涙が出た。
ダンスを見て反射的にぞわっとするのは、久しぶりの感覚。


それと同時に、
「あの舞台に私もいたかもしれないのに」
という気持ちにもなる。

もし、しーちゃんが私のおなかに現れていなかったら、そこに私はいたのだと思う。
でも、しーちゃんがいないのなんて今となっては考えるだけ無駄なくらいありえないので、

しーちゃんを選んで、フラメンコをあきらめたんだということ。
ただそれだけ。

ふたつほしいものを両方手に入れるなんて、両方ともをほしければほしいほど、なかなかないんだと身をもって実感。


「若いからまだまだできるよ!」
とは、今回の発表会で教室を卒業することに決めたという子持ち主婦の方のお言葉。
1年目から同じクラスで、2回ともいっしょに発表会を迎えている。
おそらく家族を犠牲にしてやってきた部分もあったのだと思うと、重みのある言葉だった。

旦那さんが協力してくれれば、そして私が家事も育児も並行して頑張る気力があるなら、すぐにフラメンコ復帰もできなくはない。

だけど、
考えてみると、月齢一ヶ月、二ヶ月のしーちゃんをお世話することはもう二度となくって、
三ヶ月のしーちゃんのお世話も今しかできない。
当たり前だけど、なんだか寂しい。

しーちゃんが1才になったら、お仕事も始まる。保育園での時間の方が長くなる。

考えただけで、ぞっ。
しーちゃんと毎日いっしょにいられないなんて。
まあ、そうも言っていられないので離れるときは潔く離れますが・・・。


いつかしーちゃんにフラメンコ姿見せて、ケバケバの化粧でびびらせてやろうと思う。
それにしても、大学時代からケバケバの化粧とはなかなか縁が切れないね。


最近しーちゃんと他のこととのバランスが難しい。
家事に重点をおきすぎていたかなー?と思ってしーちゃんにかまい始めると、家事が押せ押せで深夜になっちゃうし
仕事のこと、人間関係、自分自身のことを考えている時間がほとんどなくなった。

噂によると、離乳食が始まったり、こどもが自由に動き回るようになるともっと余裕がなくなるみたいだから、
今のうちにやれることはやっておかなければね。うーん。

ちいさなかぶと。

5/5、初節句しました。

我が家で勃発した兜論争のはなし。

5/5に旦那さんのお友だちがしーちゃんに会いに遊びに来てくださったのですが、
日取りを決める際、
「初節句だけど、その日に行っても大丈夫?」
と確認があった。

そうか。男の子は5/5を祝うのか。
自分が女だから、知識がまるでない。

ということで、まずはガンガン検索。

どうやら五月人形や鯉のぼりを飾って、ちまきや柏餅を食べて、親戚を招いたりしてお祝いをするらしい。


・・・五月人形。
どうやら子供の厄をかわりにかぶるもののようだ。
こりゃあ買わなきゃいけない。

・・・高い!
ネットで調べても4万円以下はない。
30万なんてのもある。

金銭感覚が麻痺するとはこのことで、旦那さんに止められなかったらきっと私は4万の兜を購入していた。

「行事のたびに4万もかけるのはいやだ、それだったら大学入る前に4万円のスーツを買ってあげたほうがだんぜん良い」
という旦那さんの意見もわかったんだけど、
4万かけたいんじゃなく、兜を買ってあげたかったのであって、8千円のかぶとがあれば、それだって良かったんだ。



しかし、一人で深夜もんもんと考えた末。
買う人がいれば、買わない人もいるだろう。
安いものを買う人、安いものを買うくらいだったら買わない人、高いものを買う人。
結果として、私は安いものを買うくらいだったら買わなくていいんじゃないか、と思った。

・・・まあ、2000円で買える兜が見つかったからなんだけども。
これ。
作り方がついているビーズのキットで。手作りはけっこう楽しいし、そこそこかわいらしいものができるから好き。

かぶと

当日。
柏餅は気になるお団子やさん二軒を食べ比べ。私的には一方の圧勝だった。
はっぱは食べられないと初めて知った。

さらに、祖母から新潟名物の笹団子が20個も送られてきた。
5/5に届いて、5/7が賞味期限。しーちゃんは食えないから、二人で三日間で20個食べるとすると、一日3.333・・・個のノルマか。おいしいけど・・・。
結局、5/5に旦那さんのお友だちにふるまい、マンションのお隣さんにおすそわけし、本日5/8に無事食べ終わる。

息子と団子ともち。

もち

そして、旦那さんのお友だちから出産祝いでプーさんのプレイマットをいただきました。
音の鳴るプーさんたち、マジックテープでくっつく葉っぱやちょうちょ。蹴りたい放題のふかふか切り株クッションetcなど、仕掛けがいっぱい。しーちゃんもお気に入り。
写真はハッパ隊にされてしまったしーちゃん。

プーさん


夜ご飯はたけのこごはん。
すくすく育て、たけのこのように。
たけのこの皮はどこまでむけばいいの?

たけのこごはん


総じて楽しい一日でした。

兜論争のような金銭感覚の麻痺状態は、結婚式の準備にも同じことが起こると友人が言っていた。気をつけねば。

お宮参り。

5/1にお宮参りに行ってきました。

普通は生後30日前後にするもののようですが、東京へ戻ってきて落ち着いて一息というタイミングで、行ってきました。

写真館で写真を撮ってもらうと、ただでお着物が借りられるということで、
写真撮影→神社でお参り。

写真撮影の前に、久しぶりの外食。
・・・マックを車内で。
まだ店内にしーちゃんを連れ出してごはんは勇気が出ない!


写真館に着くと、まず衣装選び。
衣装は何着でも、選び放題。楽しい。
お着物のほかにベビードレスもあって、男の子でも着るものらしく
フリフリフリルも着せてみたいなーと思ったが、旦那さんが難色を示したので
黒と青の2種類のお着物で。

道中、ずーっと寝てたしーちゃんは写真館に着いてもぶーたれていて、

カメラのほうを向かない
良い顔しない

そんな中でも、カメラマンの女の人はめげずにしーちゃんの気をひきながら写真を撮るのです。
テクニックがきらり。


一人で
家族三人で
ミッキーのぬいぐるみと
端午の節句にちなんで、兜飾りの前で

いっぱい写真を撮ってもらった後は、その中から好きな写真を選ぶのだけど
親ばかながら全部よく見えるもので
さんざん迷っていろいろ購入。

できあがりが楽しみ。

お参りは、お参り用の着物をただで貸してもらえたので、神社で装着して。
ご祈祷はしてもらわずに、お賽銭を投げて、二礼二拍手一礼。

しーちゃんはこの時もぶーたれていたが、晴れ姿なのでぱしゃり。

DSC00372_convert_20120505004516.jpg

着替えているときに暴れて、よだれかけが顔側に倒れてパイナップルのお化けみたいになってて、マジでおもしろかった。

その後旦那さんの所用でちょっとドライブしたが、その間はずーっと寝ていた。
そりゃあ1時間近く無理矢理写真撮影されてたんだもんね。マジでがんばった、しーちゃん。おつかれ。

かくして家族三人での初ドライブは幕を閉じた。


そうそう、ついでに
行事ってほどじゃないのですが5/4にお祝いでもらったおむつケーキの解体式をしました。

おむつケーキ、こんなの。
おむつだけじゃなくって、ガーゼハンカチとか、バスタオルとか、うさぎのおもちゃとか入ってて、かわいい。

DSC00247_convert_20120505004723.jpg


最近SSサイズのおむつじゃカバーしきれなくなっていたので、Sサイズのおむつを使ってみようということになり、解体。
おむつケーキのおむつはSサイズ。

Sサイズおむつはおっきめで安心感あり!
びっくりしたのは、おむつに書かれているしまじろうのイラスト、SSサイズのとSサイズのとで違う。
SSサイズはねんねしているしまじろうで、Sサイズはちょっと大きくなっておもちゃで遊んだりしているしまじろう。

凝ってるなあ・・・。


次回予告。
どきどき初節句の巻。
プロフィール

はな

Author:はな
長所は適当、短所はテキトー

好きなもの かきごおり ひよこの絵文字 ひらがな スペイン語 むらさき みなとかなえ ひつじ 8 おかね きすまいふっとつー りらっくま

苦手なもの 虫 こども 地震 

言語とダンスにまみれたのんびり生活を経て20代後半にさしかかったところで、人生に突如しーちゃんという大きな存在が出現。
しーちゃんを育てる中でキスマイに出会う。にかちゃんが好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。